« フェルトまんだら 「ドキッ!波瀾だらけの欧州旅行~イタリア編~」 その9 | トップページ | フェルト日記 「帰ってきたよ!」 »

2017年9月10日 (日)

フェルトはん 「弾岩?弾顔?」

やりました!


桐生 祥秀選手、

男子100メートル走で

日本人初の9秒台!


いやあ、やってくれましたね。

ライバルの多田、サニブラウン、ケンブリッジ選手らが

記録を伸ばすなか

一番9秒台に遠いダークホース的存在だと思っていた彼の

大快挙、

いや、失礼いたしました。

ご本人のおっしゃるとおり

「9秒台で走って初めて

世界のトップ選手たちと勝負できる

スタートラインに立てた。」

ここからが本当の勝負、

桐生選手のみならず

彼に刺激を受けたライバルたちも記録を伸ばし

日本人選手が世界の舞台にどんどん進出することを

心から願っております。


桐生選手、おめでとうございます!



Dscn4943_624x640


ところで・・・

後半からぐんぐん加速を増した

昨日の桐生選手の走り、

(発射後に弾がどんどん加速していくロケット弾のよう、

まさにダンガン!)

感心したところで、ふと考えた。

(アレ?「ダンガン」って、どう書くんだったっけ?)

「ダン」は「弾」だとすぐ思い出したものの

あとの「ガン」がわからない。

ああでもない、こうでもない、

脳裏に浮かぶのは桐生選手のゴツゴツしたお顔立ち・・・

「弾岩」?「弾顔」?「岩顔」?



・・・正解は、「弾丸」でした。

ワ~ 桐生選手、ごめんよう!






|

« フェルトまんだら 「ドキッ!波瀾だらけの欧州旅行~イタリア編~」 その9 | トップページ | フェルト日記 「帰ってきたよ!」 »

フェルトはん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1631345/71668079

この記事へのトラックバック一覧です: フェルトはん 「弾岩?弾顔?」:

« フェルトまんだら 「ドキッ!波瀾だらけの欧州旅行~イタリア編~」 その9 | トップページ | フェルト日記 「帰ってきたよ!」 »