« フェルトはん 「ミスター 神戸」 | トップページ | フェルトはん 「ミスター 慶應」 »

2017年2月 7日 (火)

フェルトはん 「ミスター 兵庫」




ナニナニ、今日は・・・

「ミスター 兵庫」?

神戸の次は兵庫ときたか。

えらい、関西びいきやねえ。

昨日は「ミスター 神戸」ゆうから

シュッとした紳士のご登場かと思たらなんや、

サッカーの永島はんやて。

調子狂いまんがな。

ま、永島はんも確かにええ男やけどな。

ほんなら今日に期待しまひょ、

「ミスター 兵庫」、

どんな男前なんやろ・・・?





Dscn4443_627x640



「気合だー!」





ワッ、びっくりした!

まさかまさかのアニマル浜口氏。

当てられた方は、まず いなかったことでしょう。

それにしても

島根県浜田市出身、プロレスラーとして活躍し

引退後は東京にレスリング道場を設立、

娘の京子氏をチャンピオンに育て上げた氏、

兵庫には縁もゆかりもないはずなのに

一体 なぜ?



実は17歳のとき ボディビルを始めた浜口氏、

5年後に参加した大会がなんと

「ミスター兵庫コンテスト」。

惜しくも優勝は逃したものの準優勝に輝いたので正確には

「準ミスター 兵庫」、

その後ボディビル界と深いつながりを持つ

国際プロレスに入団し

プロレスラーとして活躍したのだそう。

へ、へ、へえ~。



あのガッチリ肥えて

(オイ~!)なんて叫んでいる浜口氏が

ボディビルとは。

さらに、そのような大会が兵庫で行われているとは。

さらにさらに、

プロレス引退後再び体を絞り

ボディビルの大会・シニア部門に参加した氏、堂々の優勝で

「ミスター 東京」に輝いたというではありませんか。




どうやら兵庫、東京など

コンテストに「ミスター(都市名)」と名付けるのは

ボディビル界の伝統のよう。

歴史あるこれらのコンテスト、ということは

それだけ多くのムキムキ「ミスター兵庫」「ミスター東京」達が

存在するということで・・・

ム、ム、ム、ボディビル。 奥が深いなあ。

|

« フェルトはん 「ミスター 神戸」 | トップページ | フェルトはん 「ミスター 慶應」 »

フェルトはん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1631345/69497449

この記事へのトラックバック一覧です: フェルトはん 「ミスター 兵庫」:

» ケノーベルからリンクのご案内(2017/02/08 08:53) [ケノーベル エージェント]
浜田市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

受信: 2017年2月 8日 (水) 08時58分

« フェルトはん 「ミスター 神戸」 | トップページ | フェルトはん 「ミスター 慶應」 »