« フェルトはん 「ザ・精力」 | トップページ | フェルトはん 「ザ・年増」 »

2016年2月14日 (日)

フェルトはん 「ザ・性欲」

今日は本番:バレンタインデー。

昨日は「チョコをあげたい(?)男性」と称し

コロチキ・ナダル氏にご出場願いましたが

本日大本命(?)としてお招きしたのはこの方。



Dscn3866_630x640




「ワッ!誰だこのハゲ?」

「誰だと思ってんだバカヤロウオマエ・・・斎藤さんだぞ?」



昨年末から爆発的に露出度が増えた

2015年 M-1グランプリ王者「トレンディエンジェル」

斎藤 司さんです!




この斎藤さん、

顔面だけ見ればなかなかの男前、

惜しむらくはズルッといっちゃってる頭頂部の

「若ハゲ」なんですね。

髪フサフサの若かりし頃はさぞモテたであろう斎藤さん、

いちいち格好つける表情やポーズが決まっているのに

腹が立つ、

モテオーラ全開のこの男が「ハゲ」というのにますます腹が立つ、

「ハゲ・デブ・チビ」は嫌いでも

「自信満々の男」にはなびいてしまう女の生理、

ムム、この斎藤さん、

微妙なトコを突いてきますねえ・・・。




話は変わりますがローマ留学時代、

イタリア人の先生や仲間と

「男性の髪型」の話題で盛り上がったことがありました。

驚いたのはイタリア女性が口を揃えて

「前はハゲ、後ろで尻尾・・・ あれ最低!!」 言い放ったこと。

分かりやすく言えば志村けん・綾小路きみまろスタイル、

イタリアでは最低評価、

そしてスミマセン師匠、我が日本でも人気は最低。

国際的不人気を誇るその髪型、理由は

「性欲むきだし」感満載だからじゃなかろうか。

何故かしらぬ

「ハゲ=性欲、スケベ、男性ホルモン」を感じてしまう女の本性。

しかし同じハゲはハゲでも

昨日のコロチキ・ナダルが「精力」で

今日の斎藤さんは「性欲」と、微妙に変わるその印象。

ムムムムム・・・

ハゲ道、奥が深いなあ。

|

« フェルトはん 「ザ・精力」 | トップページ | フェルトはん 「ザ・年増」 »

フェルトはん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1631345/63874366

この記事へのトラックバック一覧です: フェルトはん 「ザ・性欲」:

« フェルトはん 「ザ・精力」 | トップページ | フェルトはん 「ザ・年増」 »