« フェルト日記 「St.せんと」 | トップページ | フェルト作品 「金〇讃歌」 »

2015年10月31日 (土)

フェルト作品 「負けいくさ」

10月もおしまい、

今日はハロウィンですね。

どてかぼちゃのお面なんか被って

のんきに酒でも呑みたいところ、

どっこい我が一族に課されたのは重要任務。

甥っ子・こうたの誕生日会があるのです。




世間はお祭り騒ぎの本日、満7歳を迎えるこうた。

小学校に通い始め宿題だ、友達付き合いだと多忙の毎日、

言うことなすこと大人びて

もはや伯母の手作りおもちゃなど

見向きもしてくれそうにありません。(スンスン)

そこで憎らしくも可愛い甥っ子の為に私が用意したものとは・・・



Dscn3661_640x480
Dscn3657_640x480




ジャン。

「えほん寄席 抱腹絶倒の巻」、しかもCDつき!

この夏休み、子供落語教室に通い2~3の小噺を覚え

発表会で爆笑をかっさらった

「まんまる亭 うめこう」こと こうた。

この本で新たな噺を覚えてくれたらいいな、

気に入ってくれたらいいな、などと願いをこめて。




・・・む、オヤ?

プレゼントの袋の中、まだ何か入っているみたい・・・?


Dscn3656_640x480
Dscn3655_640x480_2



ジャジャン。

小さいお子様をお持ちのお母様、ご存じでしょうか?

腕に装着するだけで正しいかけっこフォームを学習できるという

今年ミズノから発売された画期的商品、

「ダッシュドライバー」。

先日行われた陸上の大会で1年生・7位に入賞し

徒競争に俄然やる気を出しているこうた。

(こりゃあ いい!) ネットで見つけ飛びついたのですが

絵本とダッシュドライバー、既成品だけというのでは

「手作りとオリジナリティ」が売りものの

フェルト作家・トモコの名がすたる。

ならばならば、と持ち運び用の袋だけでも

刺しゅう入りでこだわってみました。

気に入ってくれるといいな。




落語の絵本にかけっこグッズ、

(どっちもなかなか いいじゃんか。気に入ってもらえそう。

なんでまた、「負けいくさ」なの?)

不審に思われましたか? 実はそのからくりは、こう。




今年の誕生日、

こうたへと祖父・祖母が選んだプレゼントは

ゴールデンハムスター(キンクマ)。

特命を受けて私がペットショップにお迎えに行ったのですが

そのつぶらな瞳、ふわふわの毛並み、

きなこもちのような色合い、小さなお手手にまあるいおしり。

ま、可愛いったら可愛いったら可愛いったら ありゃしない!

伯母の私でさえメロメロ、四六時中見ていたいのに

このハムを前に勝てる品物なんてあるわけない!

そんなわけで負けいくさ決定。

でも、いいのだ。

可愛い甥っ子が喜んでくれたらそれでいいのだ。

寂しいなかにも嬉しさが混じる敗北感と

カサコソと物音が聞こえるゲージを抱え

伯母はいざ、誕生日会へ向かうのだ。

じゃ、行ってきまーす。

|

« フェルト日記 「St.せんと」 | トップページ | フェルト作品 「金〇讃歌」 »

フェルト作品」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1631345/62287647

この記事へのトラックバック一覧です: フェルト作品 「負けいくさ」:

« フェルト日記 「St.せんと」 | トップページ | フェルト作品 「金〇讃歌」 »