« フェルト日記 「SO COOL!」 | トップページ | フェルトはん 「阿炎ロード」 »

2015年1月30日 (金)

フェルトはん 「鳥○の関○」

今日は、なになに・・・

「鳥○の関○」? なんですか コレ?




ー エ~ト・・・

  「鳥類の関係」かな?

  タカとワシの違いとか、ホトトギスはカッコウ科であるとか、

  うんうん、ちょっと興味ある。

ー ブブー、違いまーす。

ー あ、それやったらもしかして

  「鳥肉の関西」!?

  あのね。お言葉でっけど、

  肉じゃがでも関東は豚肉、関西は牛肉と

  昔っから 決まってまんのや。

  コレ、「牛肉の関西」の間違いちゃいますのん?

ー ブッブー。全く違いまーす。




実は二つの○の中には同じ文字、

ちょっと当たりそうにない今日のクイズ、正解は

「鳥取の関取」。

大相撲 初場所、幕下六枚目で六勝一敗と好成績をあげた

宮城野部屋・石浦の十両昇進が決定しました!

ワ~、パチパチ。



Dscn2472_640x480




実は石浦くん、イヤ もとい 石浦関、

お父様は名門・鳥取城北高校の相撲部監督で

もちろん鳥取県出身。

同県出身の関取は元横綱・琴桜以来53年ぶりの快挙、

この目出度いこと、喜ばしいこと、

地元・NHK 鳥取や日本海新聞のフィーバーぶりが

目に浮かぶよう。

そしてこの私・トモコ、同じく鳥取生まれということもあり

新序出世披露から彼に注目、

昨年春の大阪・門真巡業では

幕下以下の力士はサイン禁止の掟も知らず

サインをねだって見事に玉砕、

でも握手ができて大満足という前科もあるのです。




十両以上の関取は

大銀杏・化粧廻しで土俵入りを行い、個室アリ明け荷アリ、

もちろんサインも許される。

石浦関の化粧廻しは鳥取城北校から贈られるんだろうか?

砂丘・松葉ガニ・ニ十世紀梨と

郷土愛あふるるデザインなんだろうか?

締め込みの色は?四股名はそのまま?サインはどんな?

・・・あああ、早く見たいな 石浦関!

幸運にも春の大阪場所は私のご当所、

本場所、もしくは巡業に出向いて絶対に

石浦関のサインをもらうぞ!

・・・あああ、楽しみだなあ。



Dscn3019_640x480


今回 「新十両の石浦」ということで

凝りに凝った作品はいくらでも作れたのですが、

(早く 書きたい!早く 祝いたい!) 気ははやるばかり。

というわけで勝手に石浦関の大銀杏を想像し

似顔絵にしてみました。

似てるかどうか、答え合わせは春場所のお楽しみ。

どうぞ、悪しからず~。

|

« フェルト日記 「SO COOL!」 | トップページ | フェルトはん 「阿炎ロード」 »

フェルトはん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1631345/58761022

この記事へのトラックバック一覧です: フェルトはん 「鳥○の関○」:

« フェルト日記 「SO COOL!」 | トップページ | フェルトはん 「阿炎ロード」 »