« フェルトはん 「食!」 | トップページ | フェルトまんだら 「倉敷 三千円の旅」 その1 »

2014年11月 1日 (土)

フェルト作品 「じいちゃん」

10月31日といえば・・・


「ハロウィン!」


そして 拙ブログではおなじみ、

甥っ子・こうたの誕生日であります。




6年前。

晩酌の酒で上機嫌、

ポンポンにふくらんだ妹・千代子の臨月の腹を

孫の手でくすぐり存分に遊んだあと

クレージーケンバンドのライブを観るため

夜行バスに乗車した私。

一夜明け、横浜で受け取ったのは

「無事 生まれたよ」 のメッセージでした。




伯母の留守を見計らったかのように

この世に出て来たこうた。

のちの憎らしさの片鱗がすでに感じられますが

「伯母」になった喜びが静かに、力強く湧き上がって来て

チャーハンを食べながら涙ぐんだり

中華街でパンダのぬいぐるみを買ったりしたものです。




そのチビコも早や6歳。

口ばかり達者な、憎らしくも可愛い甥っ子のために

今年用意したプレゼントは、これです。


Dscn2846_640x480


(ワッ、ピエロ!? ジョーカー!?)


・・・ブブウ。

実はこのカラフルなバケモノ、

こうたが描いた 「じいちゃん」 なんです。

i  phone のCMなどで取りあげられ、今密かに話題の

「子供が描いた絵そっくりのぬいぐるみ」、

あのアイディアを拝借したのですが、

イヤ、我ながら良くできました。

ちなみに、こうた画伯の原画はこちら。



Dscn2845_640x480



6歳となった今、

かけっこもお絵かきも上手になり

(もうおばちゃんの作ったおもちゃでなんて、

遊んでくれないんだろうな・・・)

寂しくはありますが、

将来成人したこうたと

昔作ってあげたおもちゃを見て楽しみながら

一杯飲れたら最高だなあ、なんて

伯母は密かに思っているのです。

気に入ってくれると、いいな。




* 画伯のたまわく、

     じいちゃんの腹のところの黒い模様、

    カッコいいベルトのバックルと思いきや実は

    「チン○ン」 なんですって。

  キャッ、エッチ!


|

« フェルトはん 「食!」 | トップページ | フェルトまんだら 「倉敷 三千円の旅」 その1 »

フェルト作品」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1631345/57850277

この記事へのトラックバック一覧です: フェルト作品 「じいちゃん」:

« フェルトはん 「食!」 | トップページ | フェルトまんだら 「倉敷 三千円の旅」 その1 »