« フェルトはん 「オボロコンブ? イチンノロブ!」 | トップページ | フェルトはん 「圭ソツ」 »

2014年9月 8日 (月)

フェルトはん 「同郷の☆」

3日、

第二次安倍改造内閣が発足しました。

わたくし政治については、

新聞を読んでもテレビを見ても 何一つ頭に入ってこない

筋金入りの不適切人物。

それでも新聞下部の

ゲスな週刊誌の広告見出しから

「安倍・石破間のゴタゴタ」だけは知っておりました。




鳥取県・群家(こうげ)出身の石破氏。

中学時代は群家に住んでいた我が父・マモン、

「石破」という名字の同級生も何人かいたそうで

やはり地元における氏の支持率は不動・絶大。

(こげえな小せえ町から閣僚が出ただけえ!)

石破さまさま。町の英雄。

同じ石破さん達が誇りに思い支持する気持ちもようくわかる。




さて紆余曲折あり、フタを開けてみれば石破氏、

地方創生大臣 就任。

「石破は終わったな」「活躍しようがない」等々

悲観的な意見しか聞こえてきませんが

はっきりいって私にはなにもわからない。

ただ、地方都市の商店街が大好きな私。

閉められたシャッターばかり目立つ

この寂しい現状を打破すべく、

「昔ながらの商店街」を国の重要文化財に指定し

改善策を打ち立て、

大いに活気づけてもらいたい。

「勇気と真心」をモットーとする石破氏、

こりゃ商店街の改革スローガンにもってこいじゃござんせんか。



Dscn2775_640x480



父母ともに鳥取出身、私も鳥取生まれと

鳥取色強い我が家ですが、

意外にも石破人気は低迷。

あの風貌、あの目つき、

あの鼻声にあのねちっこい話し方・・・

良く言えば 「保毛尾田 保毛男」、

悪く言えば 「ヘン○イ」 そのもの!

(苦情は受け付けておりません)

かくして氏がテレビに映るたび

我が家はヤジ・ものまね軍団と化すのですが、

ま、なんたって石破氏、

現在間違いなく、名実ともにナンバーワンの

同郷の星。

ここはひとつ容姿には目をつぶり

故郷のため、日本のために

地方再建を託された氏にエールを送ろうではありませんか。

フレー フレー 石破さん!

地方のために がんばって!

|

« フェルトはん 「オボロコンブ? イチンノロブ!」 | トップページ | フェルトはん 「圭ソツ」 »

フェルトはん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1631345/57305900

この記事へのトラックバック一覧です: フェルトはん 「同郷の☆」:

« フェルトはん 「オボロコンブ? イチンノロブ!」 | トップページ | フェルトはん 「圭ソツ」 »