« フェルトはん 「はじめての おいせさん」 | トップページ | フェルトはん 「はじめての しゅやく」 »

2014年6月18日 (水)

フェルトはん 「はじめての だいやく」

3月。

「はなまるマーケットという素晴しい番組があったことを、

一生 忘れないで下さい!」

岡江 久美子の歴史的挨拶で17年半の歴史の幕を閉じた

TBS系/朝の情報番組 「はなまるマーケット」、

その後を継いで始まったのが

TOKIOの国分 太一がMCを務める

「いっぷく!」。




(へえ、どんなもんかな・・・) テレビを点けると

国分君、新番組で気負ってらしたんでしょうね、

隙あらば

(うまいこと 言ってやろう、笑いを とってやろう)

グイグイくる感じが鼻につき

ママ向けの小難しい特集はちっとも面白くない、

果ては騒々しい男が出てきてパン屋の中継、

スタジオとの会話がまるでかみ合わない下りで

苦笑も消え果て、チャンネルを変えました。

今、同時間帯では NHKの 「あさイチ」が

視聴率 一人勝ちなんだそう。

あのV6・イノッチの人の良さと有働アナの適度な毒、

なるほど。 安心して見ていられます。




さて、その「いっぷく!」、

国分君がワールドカップの取材にブラジルへ行ってしまい

番組開始以来 「はじめて」 代役が司会を務めました。

代役とは、同じTOKIOのメンバー・松岡君と城島リーダー。

何も知らずテレビを点けビックリしたのですが、

イヤア、新鮮で良かったですね。

特に、松岡君。

Dscn2504_640x480_2



松岡君、

代役とは思えぬ堂々たる司会、そして落ち着きぶり。

華やかなルックス、存在感に加え

しゃべりも達者なうえにお料理上手、

料理の実演コーナーまでしてのけちゃったんですから

これぞまさに救世主。

もう何年も続けているような安定感でこちらも安心、

楽しく拝見させていただきました。

一方、リーダーは・・・

およそ朝らしくない妙な画面の落ち着き具合、

ベテラン臭ただよう司会っぷりに妙に気を惹かれました。

同じセットに同じコーナー、

同じ番組でも司会によってこうも違うもんですね。

う~ん、おもしろい!




視聴率苦戦が騒がれている「いっぷく!」、

最後の切り札として

月曜~金曜、TOKIOのメンバー5人が日替わりで司会、

というのもアリではないでしょうか。

長瀬君の司会なんて、見てみたいけどなあ。

|

« フェルトはん 「はじめての おいせさん」 | トップページ | フェルトはん 「はじめての しゅやく」 »

フェルトはん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1631345/56520689

この記事へのトラックバック一覧です: フェルトはん 「はじめての だいやく」:

« フェルトはん 「はじめての おいせさん」 | トップページ | フェルトはん 「はじめての しゅやく」 »