« フェルトはん 「はじめての さいほうそう」 | トップページ | フェルトはん番外編 「○○の たんじょうび」 »

2014年6月15日 (日)

フェルトはん 「はじめての ざちょう」

学校が半ドンで終わると家に走って帰る。

お母さんの作ってくれた焼きめしかラーメンを食べながら

テレビを点けると流れてくる

「ホンワカパッパ、ホンワカパッパ、ホンワカホンワカワ・・・」




これ、あまりにも有名な

「関西の子どもの土曜の昼の過ごし方」。

♫ ホンワカパッパ・・・とは

泣く子もだまる吉本新喜劇のオープニング曲、

奈良県民の私達も例に洩れず

アハアハ笑いながら昼ごはんを食べたものでした。

今は学校も企業も週休二日で土曜が休みになり

朝から一家でお出かけ、

新喜劇は見ないという子も多いのではないでしょうか。

「半ドン→ごはん→新喜劇」の流れでセットになっていただけに

ちょっぴり寂しい気もします。




このたび、そんな関西人の飯の友 「吉本新喜劇」の

新座長にすっちー氏が就任、

「はじめての」 座長公演となる

新座長就任公演は11日~16日まで

笑いの殿堂・NGKで上演中とのこと。





間 寛平は 「最強ジジイ」、

内場 勝則は 「アホボン」、

辻本 茂雄は 「茂造じいさん」と

歴代の座長には当たり役を持つ人が多いなか

新座長・すっちーといえば、「すち子」。

おかっぱにメガネ、超自分勝手な大阪のオバハン

「すち子」は歌ネタ王決定戦で王者に輝き、

今や子供たちにも大人気。

長い間 新喜劇から遠ざかっていた私、

全く知りませんでした。

う~ん、チューイングボーン!



Dscn2499_640x480




「ごめんください!どなたですか!」「神様~!」

「おじゃましまんにやわ」「いずこへ?」

「ごめんやしておくれやしてごめんやっしゃ~」

「アメマー」「わしゃ 止まると死ぬんじゃ」

「男なんて シャボン玉」・・・等々

思いつくまま羅列していくとキリがない新喜劇のギャグ。

最近ではCMで 寛平さんの 「かい~の」を

「濃い~の」とアレンジして

きゃりーぱみゅぱみゅに言わせるなど、

優れたギャグは時代を越えて受け継がれるものですね。

何百とあろう歴代のギャグの中で私・トモコが一番好きなのは

船場 太郎さんの  「な、な、なんぢゃ!?」

・・・ う~ん、地味すぎて誰も分かってくれそうにない。

ちなみに、今も現役、人気者の寛平さんに引きかえ

船場さん、現在はなんと市議会議員!

こりゃ、リバイバルも見込めそうにありません。

う~ん、トモコショック!

|

« フェルトはん 「はじめての さいほうそう」 | トップページ | フェルトはん番外編 「○○の たんじょうび」 »

フェルトはん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1631345/56480796

この記事へのトラックバック一覧です: フェルトはん 「はじめての ざちょう」:

« フェルトはん 「はじめての さいほうそう」 | トップページ | フェルトはん番外編 「○○の たんじょうび」 »