« フェルトはん 「はじめての にほんじん」 | トップページ | フェルトはん 「はじめての がいこくじん」 »

2014年6月 6日 (金)

フェルトはん 「はじめての えいご」

「あまちゃん」 「ごちそうさん」と

ヒットが続いたNHK朝の連続テレビ小説。

現在放映中の 「花子とアン」も視聴率好調のようで、

我が家では母はまだしも父・マモンまで

テレビの前に座り込み甲州弁に夢中になる始末。

朝ドラ打ち切り推進委員会長の私は

苦虫を嚙みつぶし事の推移を見守っている次第です。




「はなが可愛い」「蓮子さま、お美しい」

「ガンバレ、地主!」「なんとなく」と

人それぞれの見どころポイントがあるかと思いますが、

斬新かつ独創性極まる視点から「花子とアン」を楽しんでいるのが

ご存じ、甥っ子・こうた。




こうたのお気に入りは

なんとあのおそろしい、ブラックバーン校長。

目下イチ押しの遊びは 「ブラックバーン校長ごっこ」。

ソファの前に桶やらおもちゃのマイクやらを積み重ね

放送セットを設えては校長になりきり

生徒指導に余念なし。

校長の英語のセリフを一言一句再現するため

母・千代子は毎朝セリフをまず英語にて書き写し

その下に日本語訳、

さらにその下にはひらがなで読み方を表記するという

課題を与えられ、

学生以来の「ヒアリング」にアップアップ。

はなが修和女学校を卒業し

母も毎朝の課題から卒業できたと大いに喜んでおりました。



Dscn2478_640x480



とにかく今ははじめての 「えいご」に夢中のこうた。

この好奇心をうまく育てれば

将来は英語ペラペラのバイリンガルに・・・とほくそ笑むものの

下品には自信あれど英語力とは縁遠い我が一族。

今日も気がつけば、

「ゴー トゥ ベンジョオフィス!フォーエバー アンド エバー!」

大はしゃぎのこうた校長。

・・・ダメだ こりゃ。

|

« フェルトはん 「はじめての にほんじん」 | トップページ | フェルトはん 「はじめての がいこくじん」 »

フェルトはん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1631345/56416951

この記事へのトラックバック一覧です: フェルトはん 「はじめての えいご」:

« フェルトはん 「はじめての にほんじん」 | トップページ | フェルトはん 「はじめての がいこくじん」 »