« フェルトはん 「なに奴!? part2」 | トップページ | フェルトはん 「どっち? part2」 »

2014年2月22日 (土)

フェルトはん 「どっち?」

一卵性の双子というものは、

同じ顔に同じ髪型、同じ服を着せられて

全く見分けがつきません。

生命の神秘を見る思いがいたします。

大抵の双子は同じ学校へ進み同じ職を選び

同じ進路をたどるようですが、やはり成長するにつれ、

ほんのわずかな性格・思想の違いが表面化し、

外見も少しづつですが異なってくるようでございます。

(私のローマ時代の大家さん、

インドの新興宗教の熱烈な信者でそれが高じ

自宅にセンターを構え夜な夜なヨガや瞑想教室を開く

自由度100%の男でしたが、

彼が双子と知った時の私のオドロキ!

片割れはごく平凡な会社員だそうで

お逢いしたことはないのですが、彼ら双子が並んでみたら・・・?

きっと全く似てないんだろうなあ)




さて、双子といえば

お正月の風物詩・箱根駅伝、

東洋大を総合優勝に導いたチームのエース、

設楽啓太・悠太兄弟が記憶に新しいところ。

陸上競技部 長距離部門主将・副将のお二人、

優勝後はワイドショー、ニュースにも引っぱりだこで

箱根駅伝ファンの私はテレビにかじりついて見たのですが、

ではここでクイズです。

このフェルト似顔、啓太・悠太、ど~っちだ?



Dscn2118_640x480



答えはもうお分かりですね、

弟の悠太選手です。

この設楽兄弟は双子でも比較的見分けがつき易く、

(はっきり明記してしまうのはチョット憚られるのですが・・・)

線が細く、アイドルみたいに整って可愛らしいのが

啓太選手、

同じく線は細いのですが、若干口が歪んでいるのが

悠太選手。

(苦情は受け付けておりません)

同じ道を歩んできた彼らも今春の大学卒業後は

兄はHONDA、弟はコニカミノルタと

違う実業団に入り、違う道を歩まれるとのこと。

私達ファン最大の夢は

今、箱根で活躍している彼らが

2020年 東京オリンピックに出場し活躍することですが、

果たして6年後 ともに出場をはたした啓太・悠太、

体型も髪型も、顔つきまでもガラリと変わり

まるで他人のように見えたらおもしろいだろうなあ。

イヤイヤ、待てよ。

顔は全然変わらないのに

どちらかが外国籍を取得して

「カンボジア代表」として出場したとしたら

そりゃまたさらにおもしろい・・・、

イヤ、おもしろすぎるか。

|

« フェルトはん 「なに奴!? part2」 | トップページ | フェルトはん 「どっち? part2」 »

フェルトはん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1631345/55073467

この記事へのトラックバック一覧です: フェルトはん 「どっち?」:

« フェルトはん 「なに奴!? part2」 | トップページ | フェルトはん 「どっち? part2」 »