« フェルトはん 「参りました!」 | トップページ | フェルトはん? 「SKE48 木本花音」 »

2014年2月11日 (火)

フェルトはん 「どうでもいいですよ」

大阪は梅田・お初天神通りにまだ

「うめだ花月」があった頃、

月2回のペースで通っていた時期がありました。

お目当ては岸和田が生んだ驚異のボケマシーン、

お~い!久馬氏率いるザ・プラン9。

毎月のチケット発売日にはローソンのLoppiの前に陣取り

興奮が高じて震える手でボタンを操作、

最前列が取れ狂喜したことも何度もあります。

当時、「うめだスタンダード」と称した通常公演は

前半「ネタもん」、後半「芝居もん」と二部に分かれ、

5~6組の単独ネタと4組のお芝居が日替わりで

上演されていました。

「ネタもん」出演コンビには、

毎日必ず東京よしもと所属タレントが一人は組み込まれ、

ロバートや品川庄司、まだパッとしなかったピースなど

普段テレビで見ているコンビを生で見られるのも

楽しみの一つでした。

誰に当たるかはお楽しみ、そんな東京からの演者の中で

(チッ、ハズレ!)思わず舌うちするほど毛嫌いしていたのが

だいたひかるさん。




ネタ番組 「エンタの神様」などで活躍していた彼女、

「どうでもいいですよ」 と自信なさげにボソボソ喋り、

世をすねているような姿に私はイライラし、

(あんたのネタなんて、どうでもいいですよ) とうそぶき

ネタの間中、目の焦点を合わさず無視していたのです。

のちのちテレビで見、実は明るく、

細やかな気配りをする方だとわかりビックリ、

大いに認識を改めたのですが、

実は演者さん、結構客席を気にして見ているものだそう。

だいたさーん、

あのときは白目むいたりなんかして、ゴメンね!




Dscn2127_640x480



私だけ?

政治家がニカニカ笑っているのを見ると、

ラケットでバーンと顔面フルスイングしたくなる。


私だけ?

政治家のデップリ丸い腹を見ると

弓矢でブスリ、突き刺したくなる。



森元首相からの4日連続の政治家似顔絵、

SKK(政治家毛嫌いの会)会員の私にはツラかった。



政治家なんて、どうでもいいですよ。

|

« フェルトはん 「参りました!」 | トップページ | フェルトはん? 「SKE48 木本花音」 »

フェルトはん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1631345/54839928

この記事へのトラックバック一覧です: フェルトはん 「どうでもいいですよ」:

« フェルトはん 「参りました!」 | トップページ | フェルトはん? 「SKE48 木本花音」 »