« フェルトはん 「おしんじゃないよ おサラだよ」 | トップページ | フェルトはん 「きのこ党?たけのこ党?」 »

2014年2月14日 (金)

フェルトはん 「チョコあります:斎藤工務店」

本日はバレンタインデー。

そのようなロマンチックなイベント事とは無縁の私、

(バレンタインって、なんだっけ?

高価なチョコを買って女子会で盛り上がる日だっけ?)

イヤミの一つも言いたくなるくらい

百貨店やスーパーの特設会場は賑わっています。

「一年で唯一、女性から愛を告白できる聖なる日」

であったはずのバレンタインデーですが、

今や義理チョコ、友チョコ、自分チョコが主流。

今どきガチガチの本命チョコにラブレターを添え

(告白するゾ!) ドキドキしている純情女子など

絶滅してしまったんでしょうね。

ただ、ダサくても、時代遅れでも、

私はそんな女の子が好きです。ガンバレ 女の子!




先週から大嫌いな政治家の話題が続き、

もう ウンザリ。(選んだのは自分、ハイ そうです)

聖なる日のバレンタインデーくらいは

イイ男のフェルト似顔絵で飾りたいものだ。

というわけで本日は、

チョコをあげるならこんな綺麗な男にあげたい、

トモコの現在イチ推しの俳優さん、

斎藤工さんです!




Dscn2124_640x480





キャッ、素敵! どうです、このイイ男ぶり。

惚れ惚れするじゃ ござんせんか。

(実物はもっと格好いいのです)

普段ドラマを見ない私。したがって彼の存在を知ったのは

大河ドラマでも 「ゲゲゲの女房」でもありません。

ある昼、NHKのトーク番組にゲスト出演されていた斎藤さん。

長身に甘いマスク、心震わす低い声、

(ま、なんと素敵な方)

ポ~となって見ているとなんと彼、

見た目のみならず内面も魅力的。

レンタルビデオ屋の映画を全部観ただとか、

高校生の時休みを利用しバックパッカーで世界を回り

モデル業で資金を稼いだ、だとか

エピソード一つ一つが規格外。

見た目とのギャップも相まって、

すっかりファンになってしまいました。




外見良し、中身文句なしの満点男・斎藤工さんですが

いかんせん気になるのが

所属事務所・ブルーベアハウスの彼に対する扱い。

俳優業の映画・ドラマはもちろんのこと、

仕事の依頼は断らない主義なのか

なんでも出しゃいいと思っているのか、

局アナがやるようなバラエティ番組のアシスタントや

レポーター、

果ては女性誌「an an」のヌード撮影までなんでもアリ。

おかげでお顔が拝見できて嬉しいんですが思わずひと言、




「もうちょっと仕事選べばいいのに!」








|

« フェルトはん 「おしんじゃないよ おサラだよ」 | トップページ | フェルトはん 「きのこ党?たけのこ党?」 »

フェルトはん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1631345/54864874

この記事へのトラックバック一覧です: フェルトはん 「チョコあります:斎藤工務店」:

« フェルトはん 「おしんじゃないよ おサラだよ」 | トップページ | フェルトはん 「きのこ党?たけのこ党?」 »