« フェルトはん 「きのこ党?たけのこ党?」 | トップページ | フェルトはん 「アッサム お~さむ 俺ハンサム」 »

2014年2月16日 (日)

フェルトはん 「料理は簡単でおいしく!」

今年は正月そうそう、やしきたかじん氏を皮切りに

淡路恵子さん、「波平」の声の永井一郎さんと

訃報が続きました。

中でも私がショックを受けたのがこの方、



Dscn2146_640x480



小林カツ代さんです。

1990年代、主婦代表としてすい星の如く現れ

またたく間に料理界を席巻したカツ代さん。

「大根の煮物は下ゆでなんかしない」

「天ぷらは一度にドサドサーと大量投入」

「現代の煮物は強火でワ~ッと煮る」 等々

目からウロコのアイディアで

手早く、簡単に、しかも美味しい料理を次々生み出し

出版したレシピ本も数知れず。

留学し初めて料理を覚えた私の佳き教科書となったのも

カツ代さんのレシピ本でした。

2005年、クモ膜下出血で倒れられてからも、

栗原はるみ、有元葉子、息子のケンタロウ、

syunkon カフェごはん、SHIORIの彼ごはん・・・

エーイ、ひかえ、ひかえーい!

他の料理研究家には見向きもせず

ずっと彼女の復活を待ち望んでいたのですが

ついに叶いませんでした。残念です。

今日はカツ代さんの膨大なレシピの中でも

その意外性・ウマさに度肝を抜かれ

以降「ドヤ顔」で客人にふるまっている

「トマトのスイート」をご紹介し、

追悼の辞に代えさせていただきたいと思います。

心よりご冥福をお祈りいたします。



<カツ代さんのトマトのスイート>

●材料 

完熟トマト  3~4個

しょうが  1かけ

ドレッシング {米酢、はちみつ 各大さじ1、塩少々}


●作り方

① トマトは皮をむき、縦半分に切ってから横1センチ厚さに

  切る。器に盛り、冷蔵庫で冷やす。

② しょうがはせん切りにし、ドレッシングに加えて混ぜる。

③ 食べる直前にトマトに②のドレッシングを回しかける。

|

« フェルトはん 「きのこ党?たけのこ党?」 | トップページ | フェルトはん 「アッサム お~さむ 俺ハンサム」 »

フェルトはん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1631345/55016730

この記事へのトラックバック一覧です: フェルトはん 「料理は簡単でおいしく!」:

« フェルトはん 「きのこ党?たけのこ党?」 | トップページ | フェルトはん 「アッサム お~さむ 俺ハンサム」 »