« フェルト日記 「ザ・平民」 | トップページ | 一日体験講座のお知らせ »

2012年3月 5日 (月)

フェルト作品 「しっぽ」

今日は個展に出品したもので、まだブログにお目見えしていなかった作品を

ご紹介します。

Dscn0159_640x480
この、あほうげな顔のとらの張り子は、出雲の高橋張子虎本舗のもの。

有名な伝統工芸品です。

寅年生まれのわたくし、もう何年も前にこのとらを買い求めたのですが、

ふうっと息を吹きかけると、ゆらゆら揺れるあほうげな顔。

つられてニヤニヤと同じように首を動かし、飽きることがありません。

ところが私のほかに、とらの熱烈なファンがいることが発覚しました。

甥のこうたです。

私の留守中、こっそり部屋に入り込んだこうたは

目ざとくステレオの上のとらを見つけ、

「しっぽ」とあだ名までつけて遊んでいるとのこと。

もともと地元では、節句の贈答品として人気の高い張子虎。

ならば可愛い甥っ子のために、もっと大きいサイズの虎を贈ってやろうと

毎年訪れる出雲旅行の際に店へ寄ってみたのですが、

なんたる無念!

長年張り子を作っていたご主人が亡くなり、閉店したというではありませんか。

かくなる上は自分で作るしかない。

市販の「ねこちゃんのぬいぐるみ」の型紙を元に奮闘した結果、

あほうげな顔といい、またげな体型といい、上々の出来。

   *  またげな ・・・ どんくさい

Dscn0157_640x480




Dscn0158_640x480


 

(こうたは よろこんでくれるかな・・・) 包み紙を開いたとたん、

「こわい!」 顔をゆがませ、逃げまどうこうた。

愛情は空振り、さらなる無念にしっぽを巻いて逃げたい気分の

おばでありました。

 

|

« フェルト日記 「ザ・平民」 | トップページ | 一日体験講座のお知らせ »

フェルト作品」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1631345/44380752

この記事へのトラックバック一覧です: フェルト作品 「しっぽ」:

« フェルト日記 「ザ・平民」 | トップページ | 一日体験講座のお知らせ »